YouTubeでは見られない世界を見に行こう

YouTubeでは見られない世界を見に行こう

今の時代、Googleで何でも調べられます。
Youtubeでもいろいろな動画が見られます。

無料で簡単にあっという間に何でも調べられる時代です。

インスタ、tiktok、Twitter、
ブログ、facebookなどで
留学している人の様子を伺うこともできます。

「知る」ことは簡単です。

でも何でもインスタントに手に入る時代だかこそ、
リアルな体験、実体験に価値があります。
なぜならそれは「あなただけのもの」だからです。

知っているのと、体験して分かっているのは全く別物です。

情報自体に価値がない時代になりました。

Googleやyahooで検索すれば膨大な情報が
「誰でも無料で」手に入れられるからです。
海外の情報だって簡単に手にはいります。

でも、行ってみて「初めてわかる」ことがあるのです。
いや、「本当は」行ってみて初めてわかることばかりなのです。

そして実際に経験をした人の
言葉にはリアリティが宿り、
人の心に届きます。

だから価値があります。

いま僕の書いた文章を読んでくれていますよね。
人生の大切な時間の一部を使って。
他にもやること沢山あるでしょうに。

それは、僕がロンドンに住んでいたからです。
そういう経験をしていた人間が書いているからです。
だからこそ価値を感じてもらえるわけです。

僕がただのロンドンオタクで、
ロンドン情報にめっちゃ詳しいけど、
実はロンドンには一度も行ったことがない
人間だったらこの文章を読むでしょうか?

僕は留学当初、英語ができないことをいいことに、
携帯電話屋さんで使えない携帯電話
を買わされてしまいました。

この時の悔しい気持ちと怒りと
自分に対する情けなさは
今でもありありと覚えています。

アルバイトしていた美容室で、
お客さんのブリーチを担当していた時、
「この人使えないから変えて」
と言われてしまった時の気持ちも忘れられません。

お客さんのなんともいえない表情も今でも覚えています。

この時の経験や気持ちはYouTubの動画や
インスタのストーリーで見ても絶対にわかりません。

体験こそ全てです。

その人の価値は

「どれだけいろいろなことを体験しているか」

「どれだけ自分の言葉で語れるか」です。

「何でも知っている」もの知りの人
なんて実は何の価値もないんですよ。

だって、そんなのGoogleで
調べればいいじゃないですか。
どんなに物知りでもGoogleには敵わないでしょ。

知っているだけじゃなく、
実際に経験していること。
そして、それを自分の言葉で語れること。

それがあなたの価値になります。

「価値がある」人なわけですから、

あなたを欲しい企業はたくさんあるでしょうし、
自分で発信して自分でお金を稼ぐこともできるでしょう。

就職するにせよ、自分で仕事を
作って行きていくにせよ、
大事なのは「価値がある」人になることです。

くれぐれも「ただのもの知り」
にならないようにしましょう。

そのために、

自分の目で見に行きましょう。
自分の体で体験しましょう。
自分の言葉で語りましょう。

そして、価値ある人になりましょう。

留学をするということは、
外国に住むということは、
そして新しいことを経験するというこ
とはこういうことです。

ネットでなんでも見られる時代だからこそ、
他人の生活をインスタントに
見られる時代だからこそ、
自分の目で見に行きましょう。
自分の心で感じましょう。
自分の体で経験しましょう。

その時の感情や経験は必ずあなたの生きる糧になりますから。

井ノ口

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)