さようなら留学代理店・・・
ロンドン留学にはもうお金をかけません

ひょっとしてロンドンに留学なんてお金がかかりすぎると思っていませんか?


こんにちは。

この手紙は "なるべくお金をかけずにロンドンに留学したい "
と考えているあなたのために書きました。


ですから、


「留学にはいくらかかっても構わない」


という人にはあまり役にたちません。
大切な時間を無駄にさせるわけにもいきませんので今すぐこのページを閉じて下さい。

それから、

もうすでに留学代理店を通じて申込みをしてしまった人は、読まないほうが良いかもしれません。



大きなショックを受けてしまうかもしれませんから・・・


改めましてこんにちは。
ローコストロンドン留学 代表の井ノ口英昭です。

3年間のロンドン留学を終え、先日帰国しました。
ロンドンの語学学校に通いながら、美容室で働いたり、自分の創った音楽でライブを
したりしてロンドンを満喫してきました。



:ロンドンで行われたAlternative Hair Showのバックステージにて。サロンスタッフと。



: ロンドンのDJ Barで行ったライブ風景。



正直にいってしまいますが、


ロンドンにお金をかけずに留学するのは、実は難しいことではありません。


留学代理店に頼むことなく全部自分でやればいいのです。

やるべきことは、

●自分で格安の語学学校を探し出し、自分で申込みをする
●自分で住むところ(フラット)を探す
●ロンドンで賢く節約する方法を知る


これだけです。


「これだけって簡単にいうけどさ・・・」


あなたはこう思われるかも知れません。
ロンドンで 3年間も生活したからそう言えるんだろ、って言いたくなくかもしれません。


でも実際やることはこれだけなんです。


「自分で語学学校に申込んで住むところも探す」

なんて聞くと難しいと思われるかもしれませんが、いやいや、
自分でできないことは決してありません。


正しいやり方さえ知っていれば・・・


ロンドンはあなたが思っているよりもずっと安く留学できます。


もしこの手紙を大手留学代理店の人が読んだら、
鬼のような形相でクレームをいれてくるかもしれません。

だって語学学校と住むところを手配するだけで、
何十万も儲けている代理店がたくさんあるわけですから・・・


ロンドン留学はお金がかかると思われているほうが都合がいいのです。


もちろんそういう大手留学代理店に頼んだほうが安心、という人はそれでいいと思います。
有名ですし知名度もありますしね。


今まで通り汗水たらして貯めた貴重な留学資金を、彼らの銀行口座に振り込み続け、
彼らのビジネスに貢献してあげてください。もしかしたらまた少し日本の景気が回復
するかも知れません。


でも、もしあなたが、

●できるだけ無駄なお金をかけずにロンドンに留学したい
●語学学校の学費はできるだけ抑えて、その分をロンドンで自分の好きなことのために使いたい
●一日も早くロンドンに留学したい


と思っているのなら、この手紙を最後まで読んで下さい。

今まで信じ込まされてきた" ロンドン留学には非常にお金がかかる "という
常識が音をたてて崩れ去り、ロンドンがずっと身近になりますから。

もしかしたら今すぐロンドンに行きたくなってしまうかも知れません。



「昨日、●●●の留学説明会に参加してきまして、考えさせられることが多々ありました。ロンドンでの留学を希望しているのですが、6ヶ月で300万位は必要という破格な値段を言われてしまいました。。。
そのためロンドンではなく、イギリス郊外を薦められてしまいました。」

  広島在住 Y・Hさん



これは僕のブログの読者の方から頂いたメールです。


Y・Hさんは、誰でも知っているほど有名な某大手留学代理店が主催する
留学説明会に参加した際、このようなことを言われたそうです。


6ヶ月で300万かかる・・・?

ロンドンではなくイギリス郊外がいいですよ・・・?

呆れてしばらくものが言えませんでした。


さらに続きます。


「その300万の内訳は、6か月分の授業料・テキスト代・学生寮代(個室/食事無し)・
空港出迎え費用等が含まれて1913,000円です。後は食事代や交際費代を計算すると300万は必要でしょうとの事でした。。。
有名な学校のせいなのだと思いますが、ほとんどがそのような料金のところばかりを勧められました。」



なるほど、そうですか。

ロンドンに留学したことがない人が、有名な留学代理店が主催する留学説明会
に参加して、そこでこんな高い留学プランを紹介されたら、


「ロンドンに留学ってメチャメチャお金がかかるなぁ」


って思ってしまうのも無理はないですよね。
しかもそのような料金のところばかりを薦められるわけですから。

ロンドン留学を諦める人がいるのは当然です。

ところで私が1年間のロンドン語学留学にあたり、語学学校に支払ったお金は10万円です。


いやいや、書き間違いではありません。
正確に言えば10万円を切っています。

こじんまりとした学校でしたが、英語を学ぶのに不自由するようなことはありません
でしたし、授業も面白かったです。学生ビザも1年分ちゃんと取れました。つまり
イギリス政府が許可した学校だということです。

家は5人でシェアしているフラットを自分で見つけました。
キッチン、バス、トイレは共用ですが、自分専用の個室があり家賃は月6万円


生活費は家賃、食費、交通費等全て合わせて月13万円でやり繰りしていましたので、

  13X6=78万円

授業料を足しても半年で90万円もかかっていません。

もちろん日本でしていたような贅沢はしていませんし、
お金をかけずに楽しい生活ができるように工夫していました。

それにしてもその差200万円


この違い、笑えますか?


Y・Hさんが薦められたような「大手留学代理店主導型の留学プラン」
の費用と、「僕がロンドンで実践していた留学生活」にかかった費用。

半年で200万円もの差がでてしまいました。


これは極端な例かもしれませんが、200万といえばやっぱり大金。

たとえそれが100万円の違いだったとしても、大きすぎる違いだと思いませんか?


大手の留学代理店をはじめとする「ロンドン留学サービスの現場」
ではこんなことが日常的に起こっているのですが、


あなたはどちらを選びますか?
お金をかけずにロンドンに留学
したいと思いませんか?


日本ではほとんど知られていませんが、ロンドンには年間10〜20万円で通える格安語学学校
があります。しかもたくさんちゃんとビザも取れますし、日本人も通っています。


僕もそのひとりでした。


もしかしたら信じられないかもしれませんが、これは事実です。

日本ではほとんど知られていませんが、これは本当なのです。


にもかかわらず、大手の代理店に頼むと・・・


 ●このような格安語学学校は斡旋してもらえません。
 ●申込代行手数料をとられます。※ 

※代行手数料無料と謳っている代理店も結構ありますが、それは語学学校からコミッション
をもらっているからです。結局のところあなたのお財布から支払われているわけです。前述
のY・Hさんが高い語学学校ばかり薦められた理由をよく考えてみて下さい。手数料無料とい
う言葉に惑わされることなく、結局のところあなたがいくら支払うのかを考えるべきです。

 ●サポート料金、空港出迎え費用等、なんだかんだいろいろ請求されます。


その結果、やたらとお金がかかります

そして、

" ロンドンに留学するのはお金がかかりすぎる"

というお決まりの言葉に行き着くわけです。
でもこの言葉は正確ではありません。本当は、


留学代理店を通してロンドンに留学するからお金がかかりすぎる



のです。

自分でやればいいのに・・・



自分でやればいいのに。

でも、よくよく考えてみたら、

" 自分でやるにしてもどうやったらいいのか分からないし、

 そもそも何から手を付けたらいいのか・・・ "


という人がほとんどなのかもしれません。


もしかしてあなたもそうですか?


要するに、お金をかけずに留学するには、


留学代理店に頼ることなく、自分の力でロンドンに留学するための方法



が分かればいいわけですね。



そこで・・・


そんな方法をまとめた『激安ロンドン留学マニュアル』を作っちゃいました。


冒頭でも紹介した通り、

 ●自分で格安の語学学校を探し出し、自分で申込みをする
 ●自分で住むところ(フラット)を探す
 ●ロンドンで賢く節約する


ことができれば、激安ロンドン留学が可能です。


大手留学代理店に頼んだ場合と比べてビックリするくらい安く留学できます。


これを実践するだけで、あなたは従来の「大手留学代理店依存型の留学」
に比べて、少なくとも数十万、場合によっては100万円以上安く済ませる
ことも可能です。Y・Hさんの例では200万円もの差が出てしまいました。


そんな方法にあなたは興味がありませんか?


このマニュアルに書かれていることのほんの一部を紹介すると・・・


もう代理店に斡旋してもらう必要はありません・・・年間10万円〜通える格安語学学校を自分で探す方法とは?(いや、そもそも大手留学代理店ではこんなに安い語学学校は紹介してもらえません。)

これを知るだけで数万円浮いちゃいます・・・留学代理店に手数料を払うことなく、自力で語学学校に入学手続きする方法とは?(実際にロンドンにある年間20万円以下の格安語学学校を例に、申込みの手順を画像付きでステップバイステップで解説しました。これでもう申込みの仕方がわからない、などということは一切なくなります。)


異常に高い交通費を大幅に節約する方法とは?(地下鉄初乗り¥600!ロンドンの地下鉄運賃の高さには、もはや怒りを超えて笑えてきます。でも笑ってばかりいると、すぐにあなたの銀行残高は笑えないことになります。)

ロンドンで住む家を自分で探す方法とは?(ちゃんと探せばロンドンにも安くて良い部屋がたくさんあります。実際に自分の目で見てから決められるので、ホームステイのような「当たり外れ」や「行ってみてビックリ」ということは起こりえません。)

これは危険です、特に女性は・・・部屋を見に行く際にやってはいけないあることとは?

部屋を見に行く際に絶対にチェックしなければいけないあるポイントとは?(これを怠るとロンドンを楽しむどころではなくなる可能性があります。)

実質半額で買えてしまいます・・・知らなきゃ損するスーパーマーケットの賢い利用法とは?

イギリスで「学生の特権」を最大限利用するためのある方法とは?

日本からもこっそりバイヤーが買い付けに来ているという穴場のフリーマーケットとは?(ロンドンに住んでいる日本人でも知っている人はほとんどいません。客はほとんど地元の人 ばかりで観光客なんて皆無です。)

これを知らなきゃ始まらない・・・電化製品等の生活必需品を激安価格で購入する方法とは?(物価が日本よりも遥かに高いはずのロンドンにおいて、なぜ日本より安く生活できたのか。その秘密はここにありました。)



などなど。まだまだ他にもたくさんあるのですが、今あげたこれだけ

知っているだけでも、あなたは大幅に留学資金を節約することができます。

また、知らないがゆえにつまらない失敗をして、貴重な時間を無駄にする必要もありません。

ロンドンに留学してみれば分かりますけど、1年なんてアっという間ですよ。


当初、マニュアルには以上のことだけ書く予定でした。
これだけ知るだけでも十分ですからね。


でも実はそれだけじゃないんです・・・


今まで述べてきたことを実践すれば、 ロンドンの留学費用を大幅に節約できます。

でも1つだけ問題があります。


それは・・・


毎月毎月、" 銀行残高が限りなくゼロに向かっていく " ことです。

せっかく一生懸命貯めた大切なお金なのにも関わらず、そんなことは一切お構いなし!
物価の高いロンドンでは容赦なく貯金が減っていきます。

しかも為替相場を調べてみて下さい。ここ数年ポンドはどんどん高くなっていくばかり。
日本円をポンドに両替する際の手数料のことも忘れないでください。

すごい勢いで貯金がなくなっていきますよ(経験済)。
ポンドを甘くみてはいけません。

「じゃあどうすればいいのよ?」

ということですが、そうですね、あなたは、

「ロンドンで少しでもお金を稼げれば良いのになあ・・・」


と思ったことはありませんか?


僕はそう思いました。
そして実際に働きました。

その結果どうなったかというと・・・

毎月生活費に充てられるお金が入ってきたので、貯金の減り方がゆるやかになりました

生活にゆとりが出てきて気持ちも充実してきました。


入ってくるお金は「円」じゃありません、「ポンド」です。

ポンドを使う国に住んでいる以上、ポンドを稼ぐのが一番効率が良いんです
為替手数料なんて一切関係ないですから。

そう、ロンドンで働いちゃえばいいんです

生活費の一部をロンドンで稼ぎながら、足りない分を貯金から支払うようにすればいいのです。

イギリスの良いところは、留学生であっても合法的に働けるところです。
学生ビザを持っていれば週20時間まで働けます。

他の国ではなかなかこうはいきませんよ。

そしてロンドンの良いところは、仕事がたくさんあるところです。
これは地方より東京のほうが求人が多い日本の現状と同じです。

こんなことを書くと、

「私はロンドンにアルバイトをしに行くんじゃない、英語を勉強しに行くのよ!」

なんて怒られそうですが、アルバイトをすることのメリットは
なにも生活費を稼ぐことだけではありません。

他にもメリットがたくさんあるんです。これについては別のところでほど触れますが、
ロンドンでアルバイトすることはとってもお薦めです。というか、僕にいわせれば、
ロンドンで働かないなんてものすごくもったいないことですね。


お金で買えない価値もあるのです。

                   

                  →ロンドンでアルバイトをすることのメリット


そんなわけで以下の項目も追加することにしました。


追加した項目は例えば・・・

ロンドンでアルバイトを探すための7つの方法とは?

まさかこんな展開になるとは思ってもいませんでした・・・全くのド素人だった僕が、ロンドンの美容室で働けてしまった理由とは?(日本の美容室で働いていた経験がないのはもちろん、美容の専門学校にだって通った記憶もありません。でも働いちゃいました。しかも美容業界では世界的に有名なヘアーショウに、チームの一員として参加することになるとは・・・


イギリス人に教えてもらうまで知りませんでした・・・履歴書(CV)を書いて自己アピールする際に絶対外せないあるポイントは?(もし本気でイギリスでアルバイトしてみたいと考えているのなら、こんなところでミスはしないでください。日本人であるがゆえにおかしてしまう失敗があるのです。

僕が実際に使用したCV(履歴書)を公開します。これはイギリス人の友人が、ロンドンのポールスミスに入社する際に使用したものをアレンジしたものです。この履歴書のおかげもあって、僕は仕事を見つけることができました。つまり効果が実証されている履歴書です。各項目別に書き方を説明していますので、書き方がわからなくても大丈夫。このCVの書き方をどんどん真似してください。

これだけは言わないようにしてください・・・アルバイトの面接の際に絶対に言ってはいけないある言葉とは?(日本人と欧米人の大きな違いはココにあります。)


などなどです。

どうですか?

あなたもロンドンでアルバイトしてみませんか?

少なくとも語学学校に通っているだけの留学より、遥かに”濃いロンドン”
を体験できるということはお約束します。

というか、語学学校に通うだけが留学じゃないですからね

もっと言ってしまえば、英語を学ぶだけが留学じゃないんです


ロンドンという外国の街で働いているあなたの姿を想像してみてください・・・

どうです、ワクワクしてきませんか?

しかもポンド紙幣のおまけ付きです。

アルバイトをすることを前提に考えているのなら、あなたが
思っているほど留学資金を貯める必要はないかもしれません。

さらにさらに、

実はまだあるのです・・・

なんでもっと早く気付かなかったのだろう・・・。ロンドンからヤフーオークションを利用して稼ぐ方法とは?(正直気付くのが遅すぎました。もっと早く気付いていれば、アルバイトの時間を減らして、もっと多くの時間を自分の好きなことに使えたのは間違いありません。)

ロンドンは「宝の山」でした・・・日本人が高いお金を払ってでも欲しがるモノを見つけ出す方法とは?(ロンドンのお店で買った値段の2倍3倍で落札されることなんてザラです。ヤフーオークションだけで生活費を遥かに上回るお金をを稼ぎ、優雅な留学生活を送っている人もいるのです。)



そうです。ロンドンから稼ぐ方法はアルバイトだけじゃなかったんです。



ヤフーオークションを利用して、ロンドンで買ったものを日本で売れば良かったんです。


実はこれに気付いた時には、帰国まで半年もありませんでした。

もっと早く気付くべきでしたが、それでもちゃんと稼ぐことができました。

アルバイト+ヤフーオークションをやれば毎月の家賃なんて簡単に稼げてしまいます。

いや、家賃どころじゃないですね。その気になれば毎月の生活費以上のお金だって稼げます。

別に何も無理にそこまで稼ぐことをお薦めしているわけではありません。
あなたのペースで、無理のない範囲でやればいいんです。


ただ、もしあなたが望むなら、

「ローマの休日」

を楽しんだり、

「パリのカフェでのんびりと読書にふける」

くらいのことは簡単だというです。




いかがですか?

あなたもこのマニュアルを読んで、激安でロンドン留学してみませんか?


「ところでそのマニュアルっていくらなの?」


実はこのマニュアルの価格設定には相当悩みました。



マニュアル通り実践すれば、あなたは従来の「大手留学代理店依存型の留学」に比べて少なくとも数十万、場合によっては100万円以上安く済ませることも可能です。
Y・Hさんの場合は200万円の差が出てしまいました。

さらに、ロンドンでアルバイト+ヤフーオークションを利用して、生活費の一部を
ロンドンで稼ぐことも可能です。そのための方法も全部書きました。



こういうマニュアルって、今までどこにもなかったんじゃないでしょうか?



今までどこにもなかったマニュアルを執筆するのは予想以上に大変でした。

だって自分の体験記を書くだけじゃ意味ないですからね。

読んだあなたが活用できなければ意味がないのです。

読んだあなた自分で、激安ロンドン留学を実践できるように、わかりやすく書くことに大きな力を注ぎました。また、最新の情報を調べるにのにも相当な時間がかかりました。結果、完成までにかかった時間はかなりのものでした。


当初考えていたのは最低でも30,000円

またその価値は十分にあると思っています。

ロンドン3年間の生の留学経験をもとに、激安ロンドン留学を目指すあなたのためだけに書かれた、極めて限定的なマニュアルです。一般論しか書かれていない市販の留学本とは、根本的に質が異なります。これはただの本じゃありません。サポート期間を設けていますので、わからないところがあった場合は、直接僕に聞くことができるんです



しかし、いくらマニュアルが数十万〜数百万円の価値があったとしても、30,000円といえばやはり安くはありません。いくら30,000円以上の価値があったとしても、それが安いかどうかというのは全く別問題なんです。


しかもあなたはこれからロンドンに留学するわけです。
少しでもお金を貯めたいというのが心情じゃないでしょうか?



僕もロンドンに留学する前は、周りから心配されるくらい、ほとんど休みなく
毎日働いてお金を作ったので、その気持ちはよく分かります。当時東京で一人
暮らしをしていたので、毎月の家賃、食費などの生活費もバカにならなかった
こともハッキリ覚えています。それを上回る額を稼がない限り貯金はできない
わけで、はっきりいって楽ではありませんでした。

だから3万円をためらう気持ちは理解できるんです。


それに、

いくらインターネット上での売買がかなり一般レベルにまで普及したとはいえ、
まだ会ったことのない人間に3万円も支払うのはちょっと・・・いう方もいるでしょう。


その気持ちもよくわかります。

そこで・・・



最終的に、¥14,800 にてご提供することに決めました。

この価格帯だったら手が届くという方も多いのではないでしょうか?



ですが・・・



ロンドン留学に誰よりも真剣で熱意のある最初の100名様に限り、


特別に、¥9,800にてご提供します。


激安ロンドン留学へのチケットが、今なら¥9,800のみで手に入るということです。
しかもご希望ならロンドン留学のカウンセリング付きです。

そしてさらに僕からの究極のお約束をしたいと思います。

井ノ口からあなたへのお約束

1、もしも僕が書いたこのマニュアルを読んでみて、全くためにならない、とても
  9800円の価値がない、と思われた場合は、僕に一本メールをください。1週間以
  内にお支払いいただいた9800円を全額、速やかに返金いたします。
条件も一切あ
  りませんし、気まずい思いもさせません。あなたは僕にメールをくれるだけでいいの
  です。

2、保証期間は異例の180日です。ですから、もしあなたが今とんでもなく忙しかった
  としても全く問題ありません。全ての内容に目を通した後で、じっくりとこのマニュ
  アルに9800円の価値があったかどうか判断していただくことができます。180
  日目にメールをいただいても、もちろん全額返金いたします。

3、返金を申し出てこられたあとでも、ダウンロードしていただいたファイルは全て持っ
  ていてもらって構いません。
それは見ず知らずの僕を信用してくれたこと、そして僕
  の商品を試してみてくれたことに対する、感謝の気持ちです。

4、以上の僕からの約束を悪用すれば、あなたはまさに完全に無料でこのマニュアルを読
  むことができますし、留学相談をすることもできます。しかし、僕はそれでも構わな
  いと思っています。なぜなら今までこのマニュアルを販売してきて、そんな人はほと
  んどいないということがわかっているからです。感謝のメールもたくさんいただきま
  した。喜んでくれる人が増えるのであればリスクは僕が背負いたいと思います。


いかがでしょうか?

読んでみようと決めたけどまだ少し不安が残っている、というあなたのために、
全額返金保証をおつけしました。これで安心して試してみることができるのではないでしょうか?



通常このような留学関係のマニュアルで返金制度を設けている業者はないと思いますが、しかも180日などという長期の保証期間を設けているところは皆無だと思いますが、僕は自分のマニュアルとサポートに絶対の自信を持っていますので、このような制度を設けました。

あなたに負担していただく金額は、今なら9,800円のみです。

ただし、サポートの関係上、数に限りがありますので、もし少しでも興味がある場合はお早めにご
連絡ください。(180日保証がついていますのでお気軽にご連絡くださいね。)


 

初めてでも大丈夫。留学代理店に頼らず自力でロンドンに留学するための

    激安ロンドン留学マニュアル

PDF(140ページ)
ダウンロード版

※本マニュアルはダウンロードしてパソコン上で読むものです。
携帯電話からはダウンロードできません。

¥14,800 → ¥9,800

(先着100名様のみ)

クレジットカード・銀行振込・コンビニ決済に対応しています


   ※上記リンクからの決済ができない場合はこちらからお申込みください

       





ちょっと待ってください・・・大切なことを言い忘れていました。


実は今回このマニュアルを申込んでくれた方全員に特典をご用意しました。
無料で差し上げたいと思います。


特典1: 1年35万円以下の格安語学学校リスト


正直これだけでも1万円以上の価値はあると思います。
ロンドンにある年間35万円以下で通える格安語学学校のリストを作りました。マニュアルを読めば自分で探すことももちろん可能ですが、数ある語学学校のなかから格安校だけを探し出すのは時間と労力がかかります。ひとつだけならまだしも、いくつか候補を探してから比較検討したい、などという場合には、候補を見つけ出すだけで相当な時間がかかります。そこで・・・

忙しいあなたに代わって僕が調べておきました学校ホームページのURLはもちろん、電話番号、メールアドレスなど必要な情報も載せてあります。年間10万円代の語学学校ももちろん収録されています。あなたはいきなり格安語学学校から検討することができるので、時間を大幅に節約することが可能です。是非思う存分活用してください。


特典2:  60日間メールサポート


マニュアルを読めば理解できるように、なるべく分かりやすく書くように努めました。でも、もしわからないことがあったり、マニュアルに沿って実践していく過程でつまずいてしまうようなことがあったら、遠慮なくメールください。サポート期間中であれば何度でもお問い合わせして頂けます。

このマニュアルを購入することの最大のメリットは、読むだけではなく、質問できることです。市販の留学本を買ったって質問なんてできませんからね。サポートをうまく利用してあなたのロンドン留学に役立てて下さい。

またロンドン留学に際しての不安、悩み等についても相談して頂いて結構です。つまりあなたは僕を留学カウンセラーとして利用できるということです。しかも無料で。


特典3:購入者限定メールレポート(不定期)


お得な情報やロンドン留学に役に立つ情報をメールレポートという形でお届けします。ロ ンドンの留学事情は刻一刻と変化しています。マニュアル作成時にはなかったこと、なか ったルール等が今後いろいろ出てくると思います。そういった変化があった際にもメール レポートで最新の情報をお届けしますのでご安心ください。


特典4:ロンドンで働く日本人の美容師を紹介します


ロンドンは美容のメッカです。Vidal SasoonやTONI&GUYのような、イギリスが世界に誇る、有名なヘアサロンに行ってみるのも良いかもしれません。しかしロンドンにいる日本人は日本人に髪を切ってもらうことが多いです。理由は簡単。日本人の髪は日本人が一番よく知っているからです。

ロンドンにはいいスタイリストは沢山います。でもヨーロッパ人の髪の扱い方が上手いからといって日本人(アジア人)の髪の扱いが上手いとは限らないのです。僕は2年間以上ロンドンの美容室で働いていたのでいろいろなスタイリストを見てきましたが、すごくいいスタイリストなのに日本人の髪を切らせると、「?」という人を結構みてきました。

髪質が違うというのがもちろん大きな原因ですが、日本人特有のニュアンスが伝わらないということにも原因があるような気がします。

そこで、もしご希望ならロンドンで働く日本人美容師をご紹介します。初めて海外で暮らすのは何かと不安だと思いますが、「専属の美容師」を確保することは大きなメリットがあると思います。特に女性にとっては「髪のケア」は大きな問題ですし、ロンドンの情報に精通した人と知り合えれば、いろいろ聞くことができますからね。

彼は日本での美容師経験はもちろん、ロンドンでワークパーミットを取って美容師をやっているプロ中のプロです。一緒に働いたこともあり、個人的にもよく知っているのですが、とても気さくで面白い人なのでそういう意味でもお薦めです。



いかがでしょうか?


この4つのプレゼントを、いま申込んでくれた方全員にもれなく差し上げます。

見てわかるとおり、どれも激安ロンドン留学を成功させるために、またロンドンで安心して暮らすために非常に大切なものです(だからこそ、用意しました)


是非、あなたにもそれを実感して欲しいと思います。






ただし、ここまで読んでいただいてそんなことはない思いますが、万が一あなたが以下のような人である場合は、お申し込みをお断りしなければなりません。

------------------------------------------------------------

1、僕の話に納得がいっていない

2、激安留学なんて全く興味がない

------------------------------------------------------------

以上に当てはまる場合は、申し訳ないのですが、お申し込みはご遠慮ください。




さあ、留学費用を思いっきり浮かすことができたら何に使うのか?

今からよく考えておいてくださいね。


思い浮かべてください。


例えば・・・


語学学校の合間にもうひとつの学校でおケイコしますか?

人気のアロマテラピーのコースとかいいですね。短期コースもあるので、
語学学校の時間やホリデーをうまく調整すれば可能ですね。

それともヨガでキレイを保ちますか?

ロハスの波はもちろんロンドンにも来てますよ。
学校の合間にも十分できますし、健康的な留学生活も良いですね。

ふらっとバルセロナにでも行きますか?

僕はかなりバルセロナが気に入ってしまい、ロンドン留学中に4回も行っちゃいました。ガウディの建築観るだけでも十分楽しいですけど、何といってもご飯が美味いですからね。それからビーチがありますから。海好きな人にはたまりませんよ。Camperの靴が好きならお店に行ってみるのもいいですね。日本より安いですから。Camperが始めたご飯屋もお薦めです。Camperが考える「オニギリ」が食べられます。これははっきりいってメチャうまです。

それともイビザ島に行ってみますか?

それもいいですね。ロンドンから数時間で行けますし。
日が沈むのを見ながらチルアウトミュージックを聴くっていうのも粋ですね。

やっぱりフィレンツェも捨てがたいですか?

もちろんOKです。行っちゃってください。

いっそのことヨーロッパ全部まわっちゃいますか?

十分可能ですね。コンチキツアーっていうので行くと結構安く行けますよ。僕の友人はこのツアーを利用して、1ヶ月くらいかけてヨーロッパ中を旅行してましたね。ツアー参加者の外国人と友達になったようで、楽しかったって言ってました。ただ、『君が代』を何回も歌わされてちょっとキツかったって言ってましたけど(笑)

毎月いろいろなミュージシャンのライブを観に行きますか?

これ最高です。僕も毎月2回以上はライブを観に行っていたので個人的には特にお薦めしますよ。日本で観たら¥6000のライブが半額で観れたりしますからね。

それとも毎週クラブに踊りに行きますか?

それもいいですね。ロンドンのDJのラインナップにはビックリしますよ。日本だっから大晦日に呼ぶようなスペシャルなDJが普通の週末に回してますからね。

ミュージックフェスティバルに行きますか?

夏のロンドン、そしてイギリスは音楽フェスティバルがそこら中で行われています。フジロックは世界最高のフェスティバルだと思っていましたがこの国のフェスティバルも大変なことになっていますよ。3日間キャンプしてのんびりするもよし、踊りまくるもよし。豪華すぎてどれにするか迷いますけどどれにしますか?何なら全部行きますか?

さらにヨーロッパのフェスティバルにも行っちゃいますか?
 
どうせだったら他の国まで行きますか?スペイン、フランス、ドイツ、ベルギー、オランダ、ヨーロッパ中でものすごいフェスティバル目白押しですから。同じ日にビョークとレディオヘッドとアンダーワールドが観れたりしますしね。あり得ないですよ。それでいてチケットはフジロックの半額だったりしますから。
 
値段を気にせずお洒落なレストランを予約しますか?

イギリスの食のレベルは最低!って言われ続けていますけど、ちゃんとお金を払えばおいしいレストランはたくさんありますからね。ロンドンには、日本にはないタイプのオシャレなレストランもありますから、大切な人と大切な時間を過ごすにはいいですね。

やっぱり有名ホテルでアフターヌーンティーですか?

クリームとジャムを塗って食べるスコーンはとっても美味しいですよ。これは是非試してみて下さい。有名ホテルでオーダーしたら結構かかりますけど、たまにはいいでしょう。

ミュージカルを観てみますか?

これもお薦めです。タモリの影響でミュージカルを甘くみてたんですが、大間違いでした。ロンドンにわざわざミュージカルを観に来る人がいる理由がよくわかりました。

プレミアリーグの試合を生で観戦しますか?

アーセナルなどの人気チームのチケットはプレミアがついているので高騰しているでしょうが、買っちゃいますか?

Vivienne Westwoodでお買い物しちゃいますか?

やっぱり何だかんだ言ってもこの店は外せないっていう人も多いです。ロンドンのイメージはヴィヴィアン!っていう人も多いのでは?昔から不動の人気ですけど、最近『Nana』の影響でまた人気がでましたね。本場ですから、日本で買うよりお手頃です。



いかがですか?


あげだしたらキリがないですね、本当に。
こうやって考えみると、改めてロンドンが人気な理由がわかりますね。



「あなたはどんなプランを思い浮かべましたか?」


全てはあなた次第です。

あなたが好きなことにお金が使えたら、ロンドンはもっと楽しいです。


これは間違いないと思います。


僕の場合は音楽でした。あなたは何に使いますか?


語学学校に通うだけが留学じゃありません。

英語を学ぶだけが留学じゃないんです。


せっかくロンドンっていう名のキャンパスに留学するんです。


いろいろ楽しまなきゃもったいないと思いませんか?

僕は遊びも全部ひっくるめて留学だと思っています。

そのためのロンドンですから!

そして、遊びのなかからこそ生きた英語を学べるとも思っています。


" 無駄なお金をかけずに留学して、好きなことにこそお金を払う"

これがロンドン留学を楽しむ最大の秘訣です。


そのための方法はここにあります。

ロンドン留学を楽しむことに本気のあなたからのご連絡をお待ちしています。








P.S.  

申し訳ないのすが、現在の価格は特別価格です。僕のマニュアルを知ってもらうためのキャンペーン価格と考えていただければと思います。僕を信用して購入してくれた100名だけに特別にお譲りするものです。次にこのページに来た時には適正価格に戻っているかもしれません。また、このマニュアルを購入して頂いた場合、メールサポートをお付けしています。マニュアルを読んで分からないことがあった場合に、質問に答えられなければ意味がないと思うからです。ですが、多くの方が本マニュアルを購入された場合、サポートが追いつかなくなる可能性は十分あるのです。僕の体はひとつしかありませんから。あなたの時間に限りがあるように、僕の時間も無限ではありません。サポートが追いつかなくなると判断した時点で、大幅に値上げ、もしくは販売自体を中止させていただきます。もしあなたがこのマニュアルに少しでも興味をもってくれているのなら、遅れずに申込んでくださいね。


P.P.S  

全額返金保証のことも忘れないでくださいね。マニュアルを読んでみて、もし万が一納得がいかなけば、僕に直接連絡をください。すぐさま全額お返しします。返品の義務もありません。


P.P.P.S 

夢のある人、やりたいことがある人はロンドンに向いていると思います。そういう人が集まる街なので。僕の夢のうちのひとつはロンドンで叶えられました。次はあなたの番ですよ!





夢を持ったあなたを、チャレンジするあなたを、応援します。




僕もまだまだ夢の途中です。
               

一緒に頑張りましょう!





マニュアルの感想をいただきました。ありがとうございます!



青木です。マニュアルありがとうございました。

正直言いましてここまで内容の濃いものだとは思っておりませんでした。
ホームページを拝見 させて頂いたときから、

『どうせこの人も留学斡旋で素人からお金を巻き上げようと考えてるんだろな』

と思っておりました。安価だし、しょぼくてもまぁいいや、と軽い気持ちで入金させて頂きました。しかし、頂いたマニュアルは140ページからなる大作で、本当に格安で留学しようとしている人達の力になろうと考えられて作られたものだというのがわかりました(まだ流し読みしかしておりませんが…)。

実は私も留学に大金を使おうとしていた者の一人 です。業者に頼んでイギリスに留学しようと考えていたのですが、当然予算オーバー。確か年間で 200万ぐらいの金額を提示されたと思います。生活費は別で。

こりゃかなわんと思い、イギリス留学はあきらめようとしていた時、井ノ口さんのホームページにたどりつきました。ホームページで紹介されていたVictoria English Collegeという学校を見たときは衝撃を受けました。これなら自分もいけるかも知れないと感じました。

学校のホームページを見てもとりわけ難しい事が 書いてるわけでもなく、自分でも手続きができそうな感じです。他の学校もしかりです。さらに頂いたマニュアルを参考にすれば本当に高額を要求する業者なんていらない気がします。これだけのマニュアル作成本当にお疲れ様でした。内容としまして、実際に住んでいたからわかるような細かい事も書かれているようで、これから留学しようとしている者には非常に助かる内容だと思います。

ですが実際のところは、どんなにマニュアルで詳しく書いても、ロンドンに行ってみなければ分からないことが多いですよね。文化の違いを肌で感じなければ分からないと思います。要は本人次第でなんともでもなるといいましょうか(でもこのマニュアルは非常に助かります!お金の心配がかなり軽減しました)。

私も過去に1度だけロンドンに行ったことがあります。当時は英語なんて大して使えなく、宿泊先のホテルが見つからず夜0時ぐらいの街中をうろちょろしておりました。非常に心細い中、犬の散歩をしていたおじいさん(なぜこんな時間に?と驚きましたが)が道を教えてくれて何とかたどり着いたのを覚えております。老眼でしかも暗いからよーわからんみたいな事を言っていた記憶があります。それでも何とかなりました。今となっては良い思い出です。

そんなこともあり、過去に行ったことあるロンドンで英語を学んでみようと思った次第です。井ノ口さんもおっしゃっている通り、語学学校で身に付く英語力は大したことないと思いますが、一生に1年ぐらい海外で過ごすのも良いかなと思い、もはやおっさんですが今回留学を考えてます(おそらく年齢も井ノ口さんより上かと…)。出発は半年ぐらい先になりそうですが、このマニュアルを参考にしつつ、留学先を決めようと思います。

本当によいマニュアルをありがとうございました。60日間のサポート期間中、幾度とメールをさせて頂くかもしれませんが、何卒よろしくお願い致します。
 
神奈川県 青木さん



こんにちは。今、読み終えました『激安ロンドン留学マニュアル』!!

目、真っ赤です、充血して(笑)
大作ですね。ご苦労さまでした!!
そして、ありがとうございます!!

机をバスで運ぶなんて、、、大爆笑です!!

パブでのバイトもあるんですね。パブで飲んだくれてみたいのはもちろんのこと(笑) パブでバイトしてみたいな、なんて思っていました。 東京でよく行くパブがあって、お客さんの8割は外国人。 こじんまりした所ですから、みんな仲良し。 本場ではまた少し違った感じなのでしょうが、 こんな感じに近いんだろうなぁ、と思い かなり興味あり!です。

問題は、最近、実年齢より若く見られるので、、、 雇ってもらえないんじゃないの?? ってことです。日本人に若く見られるようなら 外国の人からすると、子供じゃないですか。。。 なので、最近、イメチェンに挑戦中。。。 他にも、やってみたいバイトもあるので、 とにかく色々経験してみたいと思います。

何度か、メールでお伝えしましたが、かなり、井ノ口さん情報に助けられてます。 実行は、まだまだ先ですが、不安なんてなくなりました。これホントですよっ!!

不安なことと言えば、 『重い荷物を持って、無事移動できるか。』(笑) 『ビザ取れるの??』 ってことです。 ビザ取り方とかもまだ調べてなので知らないですが、、、 この間のテロ未遂で、厳しくなってたらどうしようと 思っています。 アメリカは、かなり厳しくなったようですしね。

今はとにかく、井ノ口さんの教えに従って、 マニュアルにあるリンクをチェックして、 出発までの予定をたてようと思います。 半年後には、手続き開始です!!
調子に乗って、長々と書いてしまいましたが、、、ブログも読んでましたし、140ページも読んじゃったら、 井ノ口さんが身近な人に思えてきて、 つい長くなってしまいました。とにかく、感謝の気持ちでいっぱいです!! これからもお世話になります!! よろしくお願いしますっ!!

東京都 加奈子さん



井ノ口様 こんにちは。

マニュアルをありがとうございます。
あっという間に読んでしまいました。 とても読みやすくて分かり易くて、 これから留学される方にはとてもオススメですね。 オススメというか 必読です! 心強い味方になってくれると思います。 地元のスーパーやお店の名前がゴロゴロ出てきて 懐かしさでいっぱいでした。

そして交通費がとても高い!ってことも 読んでいて、思い出しました。 日本のJRとか都内の地下鉄とかと比べちゃいけないですね。暫く、旅行すら遠ざかっていたロンドンですが、 また行きたくなりました。 良いマニュアルをありがとうございました。

Mさん




こんにちは。 はじめまして。『激安ロンドン留学マニュアル』を購入したA.Y と申します。 購入させていただいた『激安ロンドン留学マニュアル』、とても参考になりました!!

私は、今年のユースエクスチェンジスキームの申請をしていて、申請が通れば7月からロンドンに行く予定です。 倍率が高いので、通るかわからないのと、ニュージーランドですが、ワーホリに行ったことのある知人に エージェントを頼まないほうがいいと言われていたので、すべて自分でやろうと思っています。 そこでネットで色々調べているうちに見つけた井ノ口さんのブログと『激安ロンドン留学マニュアル』。 見つけられてよかったです。 語学学校も、はじめは大手のところとかで紹介されている高いところにしようかと思っていたのですが このマニュアルを読んで、ちょっと冒険してみようと思いました。

私は、以前20日間だけロンドンにて生活をしていたことがあります。 UCLで行われているサマーセミナーに出席していたのですが、大学の授業の一環としてだったため、周りは日本人(友人)ばかり、手続き等は大学でやってくれる、授業の後には日本語での復習講義と英語がまったく必要ない状態でした。 でも、一応大学の寮に泊まって生活していたので、多少ロンドン事情がわかっているつもりだったのですが・・・甘かったです。 もし、このマニュアルを読まないで行ったら・・・さぞ高い留学費になったと思います。

埼玉県 A.Y さん




初めまして。Tと申します。

トモさんから紹介してもらい、井ノ口さんのロンドン留学マニュアルを購入させていただきました。今回はお礼を伝えたく、メールさせていただきました。

私は来年の4月からイギリス留学を考えていて、今年の春から留学エージェントを探していたのですがどこも手数料が半端なく高い。サポート無料のエージェントもあたって見ましたが今度は語学学校がお高い・・・。

なにかがおかしい、絶対にもっと安く留学できるはずだと思っていたのですがうまく情報を見つけられず。 それでほとんど諦めてトータル年間200万かかる学校に決めようとしていた矢先に、井ノ口さんのレポートを拝見いたしまして。

そこにはなんと、私が心配していたことを解消する欲しい情報がどっさり!!!本当に感謝しています。まだ学校探しには入っていませんが、格安校リストを参考にして頑張ってみようと思います。本当にありがとうございます。

あと、私はかなりのクセ毛なので、イギリスの美容室でのカットが今から心配でした。(今から心配するくらい大変な髪質です泣)なのでもし私がロンドンに住むことになったら日本人の美容師さんを案内していただければ幸いです。

ヤフオクの話はなるほどですよね!!行く前に知って良かった!ヤフオクは落札者としてしか利用したことないですが、今度はネットバンクも作ろうと思います。 学校が決まらなくてとっても焦っていたので、井ノ口さんのレポートを読んで少し前進できたと思うと嬉しいです。 読んでいただいてありがとうございます。 では

北海道 Tさん




こんにちは。
激安ロンドン留学マニュアル、ありがとうございました。
マニュアルを買うのは初めてだったので、値段も内容を見るまでは安いんだか、高いんだか分からないし不安でしたが、ブログや、メルマガから察するに多分この人だったら、大丈夫かな〜と思い、買ってみました。

正解でした。

まだまだじっくり読む必要がありますが、買ってよかったです。
4月から留学する予定なんですが、代理店に頼むでもなく、留学している友人がいるというわけでもなく、一人で海外に行った事もないけど、ふらふら〜っと、なんとなく行けるかな〜ってかんじで、反面、私、本当に行けるのか?っていう不安もありました。

今から、準備を始めようと思うので、何回も読み返すことになるとおも
います。本当にありがとうございました。

かなり、お礼のメールが遅れましてすみませんでした。
これからもすてきな情報の提供お願いします☆

無料レポートの5万円航空券を安く買う方法も見させてもらいました。
呼び寄せ便はぜひ使ってみたいと思いますので、そのときはよろしくお
ねがいします。

長谷川 さん



こんにちは。マニュアル、無事ダウンロード出来ました!
ありがとうございます。印刷してからゆっくり読むつもりでしたが、ちょっと読み出したら止まらなくなって、結局印刷する前に一気に読んでしまいました。

PCに向かって1人でニヤけていたらしく、あやしまれましたよ(笑)。内容もわかりやすくまとまっていると思います。初めてロンドンに行く方にもなんとなくあちらの雰囲気&状況が伝わると思いますし、何より異国の地で1人心細い時にでも読んだら「どうにかなるだろ」という気分になるでしょうね(笑)。マニュアルのせいか、まだ3カ月もあるのに気分はすっかりロンドンです。早く街を歩きたいです!

東京都 宮坂さん




どうも。先日ロンドン留学マニュアルを購入した荒川です。

少々遅れましたが感想の方を送らせていただきます。振込が週末でしたのに、すぐに送っていただいてありがとうございます m(_ _)m 。早速読ませていただきました!

私は旅行で2度ロンドンに行った事があるのですが、友人もあちらでできましたし、自分の中途半端な英語力で伝えたい事が伝えられないもどかしさもあり 「語学留学」という字が頭を時折ちらほらよぎっていたのですが… やっぱり問題はお金ですよね。

しかもイギリスの物価の高さは旅行に行くたび身にしみて(時には憤慨して)わかっていたものですから、留学費用を用意してなおかつあっちで生活するなんて一体実現までに何年かかるんだと思っていたのですが、今回この激安ロンドン留学マニュアルを読んで、一気に留学が現実味を帯びてきました。

やっぱり実際に生活していた人の話だけあって現実味と生活感(?)がありますね。留学代理店の料金は以前いろいろと調べた事があるのですがどれもいまいち現実味のない金額で… 「どーしよっかなぁやっぱむりかなぁ」なんて投げやりになってる時にこれを見つけたのでまさにナイスタイミングで目から鱗が落ちました。

どれも実生活で使える事ばかりでとても勉強になりました。そして実際に留学したあかつきにはさらに役に立ってくれる事と思います。どうもありがとうございました!

神奈川県 荒川さん




初めまして。 つい、2時間程前に購入させていただいた者です。

早速読ませていただきました!! 読んでるだけで、かなり為になる事が書いてあり、さらっと流し読みするつもりでしたが熟読してました(笑)

実は、あたしは、5年前にイギリスへ1年間留学してました。その時は、高校の交換留学といったプログラムで現地の高校(もちろん私立ですが)へ通いましたが、その留学費用にかかった金額は、このマニュアルを見た後じゃあとても言えない程でした(笑)

笑い事じゃぁないんですケドね・・・。

だから、このマニュアルにはとても興味を持ち購入させていただきました! あたしは、今年はオーストラリアにワーホリで行ってきます! 国は違いますが、かなり参考に出来るところはありましたので購入して損は無かったです!それに、いつかはまたイギリスに住みたいと考えていますので、その時また活用させてもらいますから!!

情報もたくさんありましたが、何よりも行動することの勇気をもらいました!
ありがとうございました!!  

PS☆ ジャパセン!!あたしも通っていました! あたしのお小遣い?はほとんどジャパセンに消えていってたのを思い出します(笑)  

福岡県  立石さん 20代女性






HOME 特定商取引に関する法律に基づく表示 お問い合わせ

2006-2008(C) Hideaki Inoguchi All Rights Reserved.