ロンドン語学留学エージェント 格安語学学校の手続き・サポートいたします。

ローコストロンドン留学体験者の声
HOME > 留学体験者の声 > むーちゃんさん

 

むーちゃんさん(東京都 女性) ロンドン留学中

インターネットで、イギリスのフラット事情について検索していたとき、井ノ口さんのブログに出会いました。 色々なサイトをチェックしましたが、井ノ口さんのブログには、私の知りたかった情報がどっさり載ってました。そのブログの記事の下に、ひつこいぐらい(笑)「ローコストロンドン留学」と書かれてあり、ついクリックしてしまい、何と字ばかりの黄色い怪しげなサイト(爆)に飛びました。その一見怪しいサイトが私のロンドン留学を実現させるとは、、、もちろん思いませんでしたよ(笑)

とりあえず、「字」ばかりのサイトを気合入れて読んでみました。
その感想は、「そうそう!!これですよ、私が探していたものは!!」てな感じです。かなり目は疲れましたけど。。。 おっしゃってることはごもっとも。何も文句がありません。

とりあえず、連絡してみないことには何も始まらないと思い、初めはメールをしました。そのメールに対して、返事も早かったし、内容もとても丁寧に書かれてあったので、かなりの好印象でした。その上、井ノ口さんってマメですしね。やはり1年間のサポートを受けるとなると、マメだったり、対応が早かったり、丁寧だったり、、、

そういうことって大事だと思います。その上、色々なことを話してくれるので、とってもロンドンを身近に感じられ、井ノ口さん自身をも身近に感じられました。やはり、インターネット上ので知ったわけですし、初めは不安でしたから(笑)

電話でお話もしたし、カフェ・ど・ロンドンでもお会いしたし、すっかり安心して、ロンドンに来れました。
これからも頼りにしてますっ!!



(井ノ口からひとこと)

黄色い怪しげなサイトが不評だったので、現在のサイトに生まれ変わりました。
カフェ・ど・ロンドンというのは僕たちが開催している留学説明会のことです。どこかロンドンのカフェを思わせるリラックスできるカフェで行われることが多いのでこう呼ばれています。

現在留学中のむーちゃんさんにロンドンでの生活について伺いましたので参考にしてみてください。




Q,語学学校はどんな感じですか?


いやぁ〜、最初はつまらなかったですね。 イギリス発音に慣れてないので、先生の言っていることは分からないし、 他の生徒も、ひどい訛りの人いるし。。。 でも、2週間ぐらいすると、先生のBrEにも聞き取れるようになり、クラスメイトも仲良くなりで、楽しくなってきました。 授業は全然硬くなく、みんなで普通のお喋りになることも多々あります。先生が若いからっていうのもあるけど。。。 でも、もちろん英語だから、その方が楽しいです。

Q.クラスには日本人がいますか? いるのは嫌ですか?


クラスは、「日本人」か「スパニッシュ」か「コロンビア」ですね。もちろん他の国の人もいるけど。
最近、どのクラスも生徒が多く、かなり沢山の日本人と会います。
日本人がいるのが嫌とか良いとかはないですね。


「英語を使う環境が減る」って心配する人もいますけど、日本人同士でも英語で話したりします。
みんな自分の英語力をあげたいと思ってるので、英語で話すと英語で返してくれます。
(時々、分かってないヤツいるけど。。)ま、そんなのは無視(笑)

それに、自分から進んで話しかけないと、結局は英語で話す機会なんてないですからね。
自分次第です。自分のしたいように私はしてます。

結局は、人対人との関係ですから。
どの国の人だって、合わないと思う人とは仲良くしたくないし、気の合う人とは一緒にいたいですしね。

クラスで仲のいい日本人の女の子がいます。 彼女は、パブのキッチンでバイトをしていて、 「食事とか出してあげられるから、遊びにおいで」 って言ってくれました。 もちろん絶対!!行きます。
やっぱり友達が働いてるとなると行きやすいですから。 日本人の女の子が一人でパブで飲んでいると、かなり不思議そうな顔されますし。。。時には、変わった方も寄ってきますしね。

とにかく、そこでどんな人との出会いがあるか分かりませんしね。 頂いたチャンスは逃しません(笑)
やはりお誘いがあるのは日本人からの方が多いです。
日本人の人脈があると、外国の人と知り合えるチャンスはさらにあると思います。
それはそれで素直に受け入れてます。


Q.最初の1ヶ月は学生寮に宿泊されていましたけど、寮はいかがでしたか?

良い所もあれば悪い所もあります。何と言っても、一番良いところは、ロケーションですね。
ハムステッド最高!セレブも住む高級住宅地ですしね!会ったことないど、、、 寮にいる日本人は皆、気に入ってましたね。ハムステッドを。

日本人の知り合いが簡単に出来たことも良い所ですね。最初は不安なこととか分からないこといっぱいあるし、 その上、英語力も微妙なので、日本語で聞いて教えて貰える人がいると助かります。 その上、引越お手伝い合い同盟を結んだし。すごく助かります。2回目の引越しの手伝いも、文句一つ言わず引き受けてくれました。

寮で、2人部屋と4人部屋、両方に滞在しましたが、間違いなく、日本人とのルームシェアの方が楽です。 私の部屋には、日本人は一人もいなかった。。。時々、日本人の多い部屋に遊びに行くと、とても楽しそうだし、気楽そうで羨ましかったです。 文化違うと、色々、ありますから。。。   でも、結局は落ち着かないし、時間を自由に使えないし、早く出たくはなりますがね。

私は、3週間いましたが、2週間ぐらいでロンドンにも慣れるし、フラットも探せると思います。 フラットなどに引越さないと本当のロンドン生活を堪能できませんからね。 ま、寮はうまく使えばいいと思います。便利ですよ、何かと。でもずっーと滞在すべき場所じゃないですね。


Q.現在フラットに引っ越されたそうですが、フラットの生活はどうですか?


ロンドンに来て、2カ月も経たないうちに、2回も引越しを経験してましいました(笑) 貴重な経験です。 最初のフラットは、フランス人の男のこと二人でシェアしてました。 とても面白いキャラの子で、いつも笑わせてくれて楽しかったですよ。 フランス訛りの英語も少し聞き取れるようになったし(笑)

今は、1組のカップルと2人の男性とハウスシェアです。 そのうち3人は、ロシア語が母国語です。 今日、そのうちの一人と話していて、英語学習のアドバイスをくれました。 その時の彼の最初の言葉は、 『英語を勉強し始めたとき、本当に何にも分からなくて、、、』

よく考えれば、知らない言語なんだらか誰でもそうなんですけど。 その人の今の英語力は、そうんなのを想像するのも忘れるさせるぐらいのものです。 それを聞いて、少し、やる気がでました(笑)

英語で話しかけてくれる人が身近にいる。これが日本との違いです。 海外生活をしっかり味わいたいと思います。 それて、英語力をもっと伸ばして、色々みんなと話たいです。 これもまた一つのモチベーションですね。


Q.ロンドンは楽しいですか?

ロンドンに来る前、ロンドンのマイナス面ばかり耳に入ってきて、ホント期待してなかっ たです(笑) でも実際来てみると、楽しくて楽しくて!!!

私は、イギリスに来るのはこれが初めてだったので、初めの1週間は観光に没頭しました。 ロンドンの街を知るためにも、あちこち歩き回りました。バスも何度も乗り間違えてみました。 お陰で、2週間目には、すっかりロンドンに馴染んでましたね(笑)

とにかく、友達の誘いはなるべく受けるようにしてます。出会いの幅が広がるので。 そして、やっと友達も少しずつ増えてきました、日本人以外の。 今は、お気に入りのパブ・公園・レストラン・ショップなども見つかったし、 ようやく、生活が落ち着き始めました。 次のステップは、英語力UPとバイトをすることです。 これから、もっともっとロンドン生活を楽しんでいきたいです。

 
  HOME > 留学体験者の声 > むーちゃんさん  

copyright (c) 2006-2010 Lowcost London Ryugaku all rights reserved.